読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一筋の光、降り注ぐ光。

人生はなかなかに試練が多くて。7回転んでも8回起き上がるために、私に力をくれたモノたちを記録します。

光満ちる方へ

気学

f:id:tsukikana:20160225160735j:plain

 

2月も残すところわずか。まだ寒いけど、天気が良いと散歩がてら外に出かけたくなる、そんな陽気が続いている。すぐそばを流れる川の水面では、カルガモたちと遊ぶかのように無数の光が踊り跳ねている。

 

この町に移ってきて2ヵ月と1週間がたつのだが、気学では私は「今年の2月こそ転居するのがベスト」とのことで、実は今月の7日に「方位取り」ということをした。だから、気学上では転居してから今日で19日目、ということになる。ちょっと面白い体験をした。

 

そもそものきっかけは、1月中旬、友人とのランチの後、お茶を飲みながら近況を話したことだった。彼女は現在北陸に住んでいるが、実家は愛知県。十数年ぶりに会いましょうよ、と声をかけてくれて、彼女が里帰りする機会に駅前で待ち合わせをしたのだった。

 

 今ね、気学っていうのを教えてもらっているの。つきかなちゃん一家の今回のお引越しも含めて、良かったら鑑定するよ?

 

そこで、私と家族の生年月日、新旧住所を彼女の手帳に書いてお願いした。久々の再会の楽しいひととき、星占いでもするような気楽な気持ちだった。

 

数日後、彼女からのメールを読んで、あらまあ!と思った私である。

 

 転居の方位を見て見ると、もしこれが今年の2月以降だったら、ご家族三人全員がどの「凶方」も踏んでいない、かなり奇跡的なお引っ越しだったんです!

 

とのことなのだ。特に私の場合、2月以降の転居ならこの方向は「最大吉方」となり、今後運気が最大限に上がる方角なのだそう。私にとってこれまでの努力(したかな?というのはおいといて)が実る吉方で、知性や想像力を必要とする職業に特に良い結果をもたらしてくれる、と。

 

 しかし、2月以前のこの方向への転居は「暗剣殺」と言って、誰にとってもあまり好ましくない方位となります。

 

あらぁ、そうなんだ、惜しいことしたな。そう思って読み進めていると、移転して75日が過ぎる前に「方位取り」をしてみて、とある。ほういとり?

 

転居して75日が過ぎる前に、元の住所近くで飲食し一晩を過ごすだけ。そうすると、新しい土地のエネルギーがまだ根付く前ということで、旧住所の土地の「気」が入り、転居を2月以降にするのと同じ効果が得られるということらしい。宿泊施設でなくても、ネットカフェやオールナイトの映画でも良いそうなのだ。

 

へぇぇ、なんだか面白そう!でも、家族はきっと面倒くさがるだろうな、そう思って聞いてみると、意外や「やろう!」という返事。お勧めの日にちや方位、距離などについて、いくつか彼女に質問した上で、2月6日の夜、決行。家族揃ってこの間まで住んでいた町へ行き、近所のファミレスで食事してこれまた近所のカラオケでオール。翌7日の朝、今住む町に帰ってきた。いや、移ってきたと言うべきか。

 

夫はこういう類のものは全く信じないタイプなので、よく付き合ってくれたなと思う。次女も面白がって付いてきたけど、貴重なお休みを削ってくれたわけだからちょっと申し訳ない気もする。

 

もしかしたら急に転居することを決めて年末にバタバタと引越しをしたことに、あれで良かったのかとまだ少し不安があり、肯定できる要素がもっと欲しかったのかもしれない。いや、私がそう思っていると二人が感じていて、私のために付き合ってくれたのかな。多分、そうなのだろう。

 

カラオケルームでは全く眠れなかったし、店を出てから地下鉄の始発までの時間をコンビニで過ごすのも変なひとときだったけど、なんだか可笑しくって楽しかった。

 

子供たちが小さい頃、よく行ったファミレスも懐かしかったし、毎年初詣に訪れた近所の天満宮に「お世話になりました」と手を合わせてくることもできて嬉しかった。次女は偶然、小学校時代からの親友に横断歩道でばったり。彼女たちのおしゃべりの間を使って、夫と元いた部屋の前を通ってみた。まだ人が住んでいなかった。

 

「なんだか不思議な感じだね」

 

そう言って顔を見合わせたのだった。いろいろな思い出がよぎる。この町に住んでいたね。もう過去形なのだ。

 

さて、方位取りをして「最大吉方」へ転居したことになった私。その効果が表れてくるのは2018年以降と彼女は言っていた。しかしその効果は再び引越さない限り一生続くからあなどれないよ、と。そうなんだ。まあ、また引越しはするだろうけど、今度するときは方角とか時期とか、きっとちゃんと気にするだろうな、と思う。

 

効果が表れるのはまだ早いのだろうけど、大切な素敵な友人からのアドバイスを実行できたことによる安心感からか、気分的にはずいぶんスッキリした。というか、最近、本当に体調も良いし、メンタルも安定しているのだけど?これって、もしかしたら?

 

3月からは2年ぶりに勤めに出ることも決まった。これはちょっと不安と緊張を伴うのだが、そろそろ前へ進もう、そんな気持ちになれた自分が喜ばしい。明るい光が満ちる方へ、私は歩いていきたい。

 

ところで気学にもちょっと興味が沸いてきた。彼女の教えてくれたサイトをときどき覗いては楽しんでいる。

ハッピー☆エナジー